作品情報 WORKS

MOVIE LINEUP

『私の人生なのに』

新体操のスター選手として将来を期待されていた金城瑞穂(知英)は、練習中に脊髄梗塞で倒れ下半身麻痺となってしまう。競技人生を絶たれた彼女には、両親やアスレティックトレーナーの誉田哲二(落合モトキ)の思いやりを受け入れることができず、絶望と孤独に苛まれる。塞ぎ込む日々の中、ストリートミュージシャンの幼なじみ・柏原淳之介(稲葉友)と数年ぶりに再会し、「一緒に歌おう!」と誘われるが戸惑いを隠せない。瑞穂はギターを手にすることで少しずつ音楽に惹かれていき……人生がふたたび動きはじめた彼女が見た新たな夢とは?

©2018「私の人生なのに」フィルムパートナーズ

2018年7月14日(土)
新宿バルト9他全国ロードショー

http://watashinojinsei.com/

TrackBack

このエントリーのトラックバックURL » http://www.presidio.co.jp/cgi-bin/movabletype/mt-tb.cgi/258