作品情報 WORKS

MOVIE LINEUP

映画『ブラフマン』

二十年目の解禁。これがノン・フィクションのBRAHMAN。

彼の作品を見たことがない人はいない、と言っても過言ではないだろう。あらゆるモノの核を切り取り、そのモノの、魅力を最大限に表現する、稀代のクリエイティブディレクター箭内道彦。そんな箭内が遂に、映画監督デビューを果たす。
彼が引き受けた題材は、今年20周年を迎えるハードコアロックバンド「BRAHMAN(ブラフマン)」。『静と動』を基盤に、人間の限りなく深い思いと、怒り、そして悲しみに満ちた思いを音に昇華させる。その圧倒的パフォーマンスには一部の隙もなく、神がかっているとさえ言える。そんな4人が箭内には見せた「人間」としての素顔。
箭内が我々に見せる「ブラフマン」とは?ノンフィクションの「ブラフマン」初解禁。

監督・撮影:箭内道彦
出演:BRAHMAN(TOSHI-LOW、KOHKI、MAKOTO、RONZI) 

(C)2015 映画「ブラフマン」製作委員会

2015年7月4日(土)
新宿バルト9ほか全国ロードショー

http://brahman-movie.jp/

TrackBack

このエントリーのトラックバックURL » http://www.presidio.co.jp/cgi-bin/movabletype/mt-tb.cgi/208