作品情報 WORKS

MOVIE LIBRALY

学校の怪談 呪いの言霊

ストーリー:
詩織は奇妙な物音で目が覚めた。物音の正体は全てが昭和63年発行の4枚の10円玉が激しく振動する音だった。
詩織は母の日記に残された昭和63年、高1当時の思い出を読み返し、7月18日にガス事故で母の同級生たちが亡くなったことを知った。今日が命日だったのだ。母親の母校である「北山田高校」は、今は廃校となっており近日中に取り壊されることになっていた。詩織は母の代わりに廃校となった高校を訪ねる事を決意する。
一方、高校では彩乃、未夢、友梨、芽生ら1年3組の生徒たちが過去に1年4組で起こったガス事故について噂話を始めたことから、不可思議な現象が起こり始める。体育館の中の人影…閉鎖された教室からの不気味な息遣い…。
同じころ、ネットにフェイクのホラー映像を流すために廃校に忍びこんだ一樹、公雄、義人、ひとみ。4人は撮影の為に校舎の中で撮影を行っていた。そしてひとみは公雄から聞いた異界に繋がる“きつねの窓”を作り、その中を覗こうとしていた…

監督:落合正幸『催眠』『感染』『シャッター』
原作:常光徹「学校の怪談」シリーズ(講談社KK文庫)
出演:東京女子流 (小西彩乃、山邊未夢、新井ひとみ、中江友梨、庄司芽生)
   葉山奨之 武田航平 石橋杏奈 ほか

製作:「学校の怪談」製作委員会
制作/配給:エル・ティー・コーポレーション
宣伝/配給協力:プレシディオ

©2014「学校の怪談」製作委員会

2014年5月23日(金)
全国ロードショー

http://www.gakko-no-kaidan.com

TrackBack

このエントリーのトラックバックURL » http://www.presidio.co.jp/cgi-bin/movabletype/mt-tb.cgi/168