作品情報 WORKS

MOVIE LINEUP

長年の刑務所勤めを終え、シャバに出てきたトロイはムショ仲間だったコカイン中毒のマット・ドッグ、巨漢の取り立て屋ディーゼルと再会。 お先真っ暗な人生とサヨナラしたい3人は、イカれた地元ギャングの首領から、ある仕事の依頼を受ける―。 それは借金を返済しない男の赤ん坊を誘拐すること。一見、簡単に見えた報酬75万ドルの大仕事だったが、事態は最悪な展開を招き、 3人は追われる身となってしまう・・・・・。

2017年6月17日(土)  ヒューマントラストシネマ渋谷ほかロードショー

コミック作家のクレイは、ボストンの空港から別居中の妻と息子へ電話を掛けるが、携帯の充電が無くなってしまい、話途中で切れてしまう。すると、携帯で話していた周囲の人々が突然暴徒化し始め、一瞬にして空港はパニック状態に。何とか地下鉄へ逃げ込んだクレイは、車掌トムと少女アリスの協力を得て、妻と息子が住むニューハンプシャーを目指す。

2017年2月17日(金)  TOHOシネマズ六本木ヒルズ他公開

負けたくない、負けられない……それぞれの思いを乗せて運命の牌がその手に握られた! 全国高校麻雀大会・長野県予選、清澄高校・龍門渕高校・風越女子高校・鶴賀学園の4校が激突する決勝戦。それは各校5人の雀士が総合点を競い、全国大会=インターハイへの切符を手に入れようとする頂上決戦でもある。ここに駒を進めた4校の少女たちは、それぞれの思いを胸に、決戦の場に向かう。ここで負けたら、大好きな先輩は引退してしまう……。仲間と一緒にもっと麻雀を楽しみたい……。あの娘にだけは負けたくない……。さまざまな思いが交錯する中、初の決勝進出を果たした清澄高校の1年生大将・宮永咲(浜辺美波)は全国大会出場を賭けた戦いに向かおうとしていた。麻雀嫌いだった咲に麻雀の楽しさを思い出させてくれた、全国中学生麻雀大会チャンピオン・原村和(浅川梨奈)、タコス好きで東場に異常に強い片岡優希(廣田あいか)、学生議会長兼麻雀部部長の竹井久(古畑星夏)、雀荘の娘で知識派の染谷まこ。「この5人で全国に行くんだ!」――そう、泣いても笑っても、これが最後。しかし、そんな彼女の前に、常識では考えられない才能を持った恐ろしい“怪物”が立ちはだかる……。

2017年2月3日(金)  TOHOシネマズ日本橋他全国ロードショー

スマホで撮影した写真やそのときどきの考えを気軽にSNSにアップして友だちとシェアしたり、友だちの投稿に「いいね!」をつけたり。 今や日常生活に欠かせないツールとなったインターネット。世界中とつながれるツールだから、普通の人が一夜にしてインスタグラム・セレブやユーチューバーになるのも可能。 これぞまさにアンディ・ウォーホルが言った“15分の名声”のミレニアム版。今の時代を映し出したかのような多人数参加型オンラインゲーム『NERVE/ナーヴ』に 夢中になる若者たちの姿を映し出した疾走感あふれる映像から浮かび上がるのは、 クリック&スワイプの先に広がる闇。一度ログインしたら抜けられない最高に刺激的な、ゲームの世界にようこそ!

2017年1月6日(金)より、TOHOシネマズシャンテ、  TOHOシネマズ六本木ヒルズ、TOHOシネマズ新宿他公開

泣く子も黙るアクションヒーロー、ヴィン・ディーゼル。『ワイルド・スピード』シリーズ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』に続く最新作に選んだ本作では、家族や友人、そして自分の希望さえも失いながら暗黒の魔女と戦い、人間界を数世紀にわたって守り続ける不死身の男、“魔女狩り一筋800年”の主人公コールダーを爆演。共演はイライジャ・ウッド、ローズ・レスリー、そしてマイケル・ケイン。監督は『サハラ 死の砂漠を脱出せよ』『クレイジーズ』などでメガホンをとったブレック・アイズナー。 本作は華麗な映像、ほとばしる肉体とともに描かれる完全オリジナル版SFアクション超大作。強烈なバトル、思いがけない裏切り、そして忘れがたい個性豊かなキャラクターたち。本作ならではの魅惑の世界観とともに、狩って、狩って、狩りまくる不死身の男コールダーの生きざまを堪能せよ!

2016年9月30日(土)  TOHOシネマズ六本木ヒルズ他全国ロードショー

ストーリー: 20世紀、島根県・吉田村。秘密基地で遊んでいた地元の小学生・吉田くんと仲間たちのもとに、未来からタイムトラベルで世界連邦捜査局・X(エックス)捜査課のモレルダー&ナスカリー捜査官がやってきた。彼らはともに、未来で怪事件を発生させているという「呪いのビデオ」の捜索を始める。しかし、その行く手にはUMA(未確認生物)、オーパーツ、超常現象など、思わず寄り道したくなる摩訶不思議な出来事が次々に出現! 果たして吉田くんたちの大冒険の結末やいかに…? 監督・脚本:FROGMAN 声の出演:森川葵、内田彩、犬山イヌコ、杉田智和、松本梨香、若本規夫、真壁刀義・本間朋晃、FROGMAN 配給:DLE/プレシディオ

2016年8月20日(土)先行公開、8月27日(土)全国拡大公開  TOHOシネマズにて全国ロードショー

ストーリー: 過去との決別のために新天地にきたグレタは、老夫婦と暮らす8歳の男の子のベビーシッターのアルバイトとしての仕事に就いた。しかしその少年は人間サイズの人形だった…。冗談かと思い笑うグレタを前に、老夫婦はその人形を「ブラームス」と呼び、人間として溺愛しグレタを驚愕させる。さらにその人形を世話する時の必ず守らなくてはいけない“10のルール”を知らされグレタは衝撃を受ける。やがて老夫婦が旅行に出かけ不在になった屋敷で、グレタはルールを無視し始めるが、次第に人形の周りで奇妙な現象が起き始める。それは想像を絶する惨劇の始まりだった! 一体人形に何が起こりはじめたのか?その秘密が明かされるとき、まさかの展開があなたを襲う!! 監督:ウィリアム・ブレント・ベル キャスト:ローレン・コーハン

2016年7月  シネマカリテほか全国順次公開

ストーリー: ごく普通の27歳の女性アンジェラ・ホームズは、ある出来事をきっかけに周囲の人々に重傷や死を引き起こすという破滅的な影響を及ぼし始める。検査の結果、悪魔に取り憑かれた可能性があると診断される。バチカンは悪魔祓いを依頼されるが、彼女に取り憑いていたのは想像以上に強力な古代の悪魔であった。ロサーノ神父は、アンジェラの魂だけではなく世界を救う戦いを託される。 監督:マーク・ネヴァルダイン キャスト:オリビア・テイラー・ダドリー、マイケル・ペーニャ、ダグレイ・スコット、ジャイモン・フンスー

2016年7月9日(土)  ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次公開

ストーリー: L.A.、マイアミを凌ぐ凶悪犯罪都市アトランタで、5人組の武装グループが銀行を襲撃する事件が発生。特殊部隊の元兵士と悪徳警官から成る一味のリーダー・マイケルは、この仕事を最後にロシアン・マフィアとのしがらみを絶つつもりだったが、非情な女ボスのイリーナはそれを許さない。最愛のひとり息子を人質にされて窮地に陥ったマイケルは、警戒厳重な国土安全保障省の施設を襲うという実行不可能な強盗に挑むため、ある計略を練り上げる。それは警官が撃たれたことを意味する緊急コード<トリプルナイン>を発動させ、アトランタ市警の機能を10分間完全停止させる作戦だった。しかし標的となった警官クリス、重大犯罪課の刑事アレンを巻き込んだその犯罪計画は、マイケルの一味の内部対立や裏切りも絡み、想定外の事態へと発展する…… 監督:ジョン・ヒルコート 出演: ケイシー・アフレック(『ジェシー・ジェームズの暗殺』) キウェテル・イジョフォー(『それでも夜は明ける』『オデッセイ』) アンソニー・マッキー(『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』) アーロン・ポール(「ブレイキング・バッド」シリーズ) ノーマン・リーダス(「ウォーキング・デッド」シリーズ) ガル・ガドット(『バッドマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』) with ウディ・ハレルソン and ケイト・ウィンスレット

2016年6月18日(土)  ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー

名刀と呼ばれる刀剣、その主となった武将たちとの数奇な運命を振り返りながら、現代に伝わる刀鍛冶師・刀研磨師の匠の秘伝の技を紹介する映画史上初の刀剣ドキュメンタリー。ナレーションは人気声優の鳥海浩輔氏(ゲーム「刀剣乱舞」三日月宗近の声)が担当。 監督:大内達夫 ナレーション:鳥海浩輔

2016年5月21日(土)  TOHOシネマズ日本橋他にて公開

記憶は事実を歪める―。真実を知る鍵は、少女の亡霊。 娘を亡くした悲しみを拭いきれない精神分析医のピーター。ある日、エリザベス・ヴァレンタインという謎の少女が彼の診療所を訪ね、1枚のメモを残していく。 そのメモを調べていくと、自分の患者たちが全員1987年7月12日にピーターの故郷で起きた列車事故で亡くなっていたという、衝撃的な事実に直面する。 亡霊たちに導かれ、23年間封印されてきた秘密を解き明かしに故郷へと向かうピーターは、その事故に自らが関与していたことを知り、自分の記憶が塗り替えられていたことに愕然とする。 しかし事実はさらに深い場所にあった。記憶を遡り、この事件の真相に迫っていくピーター。 少女が伝えたかった事とは?歪められた記憶を手繰った先に待つ、この事件の真相とは? 監督:マイケル・ペトローニ キャスト:エイドリアン・ブロディ、サム・ニール、クロエ・ベイリス

2016年5月14日(土)  角川シネマ新宿ほか全国ロードショー

ストーリー: 気をつけろ、「あれ」が覗きに来る・・・ テレビ局のADをしている三嶋彩乃(板野友美)は、ある青年の謎めいた怪死事件を取材する。その死に様とは、腹がよじれ、口から泥を吐き出した異様なものだった。青年の恋人は狂ったように「“のぞきめ”の仕業だ!」と顔を歪める。実は彼らは大学のサークルで一緒に山奥の合宿に行って以来、ずっと何かに“覗かれている”気がしていたのだ。関係者にも次々と“のぞきめ”の悲劇が起こり、やがてそれは綾乃自身の身にも・・・。 監督:三木康一郎(『トリハダ –劇場版-』シリーズ) 板野友美、白石隼也、入来茉里、東ちづる、吉田鋼太郎

2016年4月2日(土)  全国ロードショー

ストーリー: 2020年、「復讐法」という法律が制定される。罪を犯した犯罪者に、被害者、もしくは親族が制裁を下すことができるというもの。高橋康之はこの法律に反対をしていたが、妻が殺されたことにより犯人への復讐を決意する。「復讐法」にのっとり、復讐の場所である孤島へ向かうが・・・。 BOYS AND MEN総出演でおくる、ノンストップ・バトルアクション! 監督:室賀 厚 キャスト:水野勝、高橋メアリージュン、小林豊、田中俊介

2016年2月27日(土)中部エリア先行ロードショー  2016年3月5日(土)全国ロードショー

ストーリー: 小説家を目指しNYに出たが、パッとしないクリントは早々に夢を諦め、母校の小学校で臨時職員として務め始める。その日の給食は子供たちの大好きなチキンナゲット。賑やかな給食タイムが始まった。チキンナゲットを頬張る生徒たち。ん?何かがおかしい・・・。ナゲットを食べた子供たちがグレ○リンもびっくり、次々とゾンビ化していくではないか!すぐさま学校を閉鎖し、教師VSキッズゾンビの戦いの火蓋が切って落とされた・・・・。 監督:ジョナサン・ミロ、カリー・マーニオン キャスト:イライジャ・ウッド、アリソン・ピル、リー・ワネル

2月13日(土)シネマサンシャイン池袋先行開校!  2月20日(土)全国開校!

第一部 劇場版SA サンキューコムレイズ~UNDER THE FLAG~ 第二部 劇場版SA サンキューコムレイズ~UNDER THE SKY~ 2015年7月11日(土)。一年がかりでメンバーが作り上げた野音のライブは、観る者の想像を遥かに超えるものとなった。元々はDVD制作のために撮影に入った岩木勇一郎監督だったが、現地で「SA」とそのファン「コムレイズ」の絆、彼らが一緒に作り上げた野音の凄まじい熱気を体感し、改めて映画館のスクリーンで蘇らせることを誓った。 そこで映画化に向けてCAMPFIREにてクラウドファウンディングを開始したところ、映画化に要する目標金額をたった一週間で達成。その後に設定したストレッチゴールもクリアし、改めてあの伝説と化した夏の日に対するコムレイズの情熱を証明した結果となった。 監督:岩木勇一郎 出演:SA<TAISEI/NAOKI/KEN/SHOHEI>/コムレイズ 音楽:SA

2016年2月20日(土)  新宿バルト9ほか2部作同時2週間限定ロードショー

ストーリー: 第二次世界大戦中のロンドン、ある学校の子供たちが、引率の先生と共に安全のためイギリスの田舎町にやってくる。たどり着いたのは、第1作目『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』で恐怖の現場となった古い洋館だ。そこで彼らは再び邪悪なウーマン・イン・ブラックの魂を呼び覚ましてしまう。果たして子供たちは邪悪な“彼女”から逃れることができるのか―。 監督:トム・ハーバー キャスト:フィービー・フォックス、ジェレミー・アーバイン(『戦火の馬』)、ヘレン・マクローリー(『007 スカイフォール』)

2015年11月21日(土)  シネ・リーブル池袋ほか全国ロードショー

ストーリー: 戦闘経験ゼロの特殊部隊「モニュメンツ・メン」は、ナチスにより強奪されていく世紀の美術品の奪還のため、ヨーロッパ各地の戦場へ飛び、自力で美術品を次々と取り戻していく。一方、戦争の敗北を悟ったヒトラーは、今度は強奪した美術品の破壊を決断する…! 果たして、命がけのミッションを彼らはどのように成し遂げるのか!? 監督・脚本:ジョージ・クルーニー キャスト:ジョージ・クルーニー、マット・デイモン、ビル・マーレイ、ジョン・グッドマン、ジャン・デュジャルダン、ボブ・バラバン、ケイト・ブランシェット

2015年11月6日(金)  TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー

ストーリー: いかなる争いも揉め事もない平和な管理社会が築かれた近未来。飢餓も貧困もなく、全ての苦痛が排除された平等世界であるコミュニティーは、まさに理想郷であった。過去の記憶を一切持たない住人たちは、指定服の着用と感情の高揚を抑制する毎朝の投薬、そして正直であることが義務づけられ、長老委員会が指定する職業に就いていた。 少年ジョナス(ブレントン・スウェイツ)は、養育センターで働く父(アレクサンダー・スカルスガルド)と母(ケイティ・ホームズ)、そして妹の4人で家族ユニットを組んでいたが、職業任命の儀式で主席長老(メリル・ストリープ)から〈記憶の器〉=レシーヴァーという大役に指名 される。 過去の記憶を唯一蓄えている〈記憶を注ぐ者〉=ギヴァー(ジェフ・ブリッジス)と過ごし始めたジョナスは、気候制御のために排除された〈雪〉の存在や、〈色彩〉〈音楽〉〈愛情〉〈夢〉など、これまで全く知らなかった「事象」や「感情」に触れていく。 やがて〈戦争〉の残虐さや、長老委員会が〈解放〉と言い換えている〈殺人〉を目の当たりにし、安全で差別のない世界の裏側に隠された秘密と真実を知ったジョナスは、愛する者たちを守るため、コミュニティーからの脱出を決意する。だが、その行く手には長老委員会の追手が迫っていた……。 監督:フィリップ・ノイス(『ソルト』) 出演:ジェフ・ブリッジス、メリル・ストリープ、ブレントン・スウェイツ(『マレフィセント』)、ケイティ・ホームズ

2015年9月5日(土)  渋谷HUMAXシネマほか全国ロードショー

ストーリー:とある郊外の住宅街で幼い息子と娘を育てているシングルマザー、マディソンは、夜ごと繰り返される不気味な出来事に悩んでいた。家の中で謎の発光現象や震動が発生し、顔面が溶け、体が血まみれの怪人がどこからともなく出没するのだ。警察には相手にされず、超常現象の専門家も何かに脅えて逃げ出してしまい、原因はまったくわからない。やがて壁や天井からも現れるようになった怪人の恐怖はエスカレートし、マディソンの子供たちまで襲い始める。その極限状況のさなか、インターネットで怪しげな研究所の存在を知ったマディソンは、科学教師の恋人ニックとともに本格的な調査を開始。やがてマディソンが突き止めたのは、時空の概念を超えた驚愕の真実だった……。 監督・脚本:アリステア・ルグラン キャスト:アリ・ラーター、アルジュン・グプタ、パトリック・フィッシュラー

2015年8月22日(土)  渋谷TOEIほか全国ロードショー

ストーリー:海洋サルベージの専門家ロビンソンは、ある日突然、11年間も務め続けた会社からクビを言い渡され、途方にくれる。30年近くも仕事一筋で、家族を犠牲にしてきたロビンソンにとって、陸上での仕事は想定外なのだ。妻と12歳の息子も枯れのもとを離れてしまった。そんな矢先、昔の仕事仲間カーストンから耳寄りな情報を得る。第二次大戦時に莫大な金塊を積んだドイツ軍のUボートが黒海のグルジア沖の深海に沈没したままになっているというのだ。その引き上げに成功すれば新規まき直しの大チャンスになると考えたロビンソンは、仲立ちをするダニエルズによって提案されたプランに飛びつき一獲千金を狙う男たちと共にボロ潜水艦に乗り込み、水中深く潜行していく。獲物にたどり着くや、取り分をめぐる醜い争いが勃発する。やがて逃げ場のない船内は死闘の場と化す。果たして金塊は誰の手に…。 監督:ケヴィン・マクドナルド キャスト:ジュード・ロウ、スクート・マクネイリー、ベン・メンデルソーン

2015年8月15日(土)  新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

ストーリー:ロサンゼルス発東京行きヴィスタ・パシフィック航空のジャンボ・ジェット7500便に、様々な事情を抱えた乗客たちが乗り込んでくる。 破局を隠しながら友達夫婦と旅行するカップル。異常な潔癖症で自分勝手な妻と、彼女にうんざりしている新婚の夫。全身にタトゥーがあるヘビメタ女。怪しげな木の箱を機内に持ち込む営業マン風の男性。盗品を売りさばきながらアジア横断旅行をしようとする若い男。妊娠に怯える女。男性パイロットと女性の客室乗務員は不倫関係にある。 突然、激しい乱気流が7500便を襲う。すさまじい力で揺さぶられる乗客たち。機内はパニックになる。乱気流が収まると、今度は営業マン風の男性が「息ができない」と苦しみだし、血を吐いて死ぬ。死体を乗せたまま飛び続ける7500便。やがて、死は機内全体に広がり出す。 様々な怪異に襲われながら、ジェット機は飛び続けるしかない。やがて、機内は化け物屋敷と化す…。 監督:清水崇 キャスト:ジェイミー・チャン、レスリー・ビブ、ジェリー・フェラーラ、ニッキー・ウィーラン、ライアン・クワンテン

2015年7月25日(土)  新宿バルト9ほか全国ロードショー

ストーリー:小さな頃から憧れていたお嬢様学校・聖アルテミス女学院に晴れて入学した市位ハナは、教室で目を覚ますとクラスメイトたちと檻の中にいた。そして突然、携帯電話を使った「黄金卵の就職活動」(ルビ:ジョブハンティング・ゲーム)という謎解きゲームに参加する羽目に……。しかし、そのゲームの実体は、勝ち残った1名だけが“真の卵”として大人の仲間入りができるというサバイバル・デス・ゲームだった! クラスメイトたちが次々と脱落していくなか、ハナは同級生・稲沢はなと共にゲームを戦っていくが……。負ければ即“脳漿炸裂(ルビ:のうしょうさくれつ)”のゲームの行方は果たして―!? 出演:柏木ひなた(私立恵比寿中学)、竹富聖花、上白石萌歌、志田友美(夢みるアドレセンス)、荒井敦史、菅谷哲也、浅香航大 原作:「脳漿炸裂ガール」(原案:れるりり、著:吉田恵里香 角川ビーンズ文庫刊)

2015年7月25日(土)  角川シネマ新宿ほか全国ロードショー

二十年目の解禁。これがノン・フィクションのBRAHMAN。 彼の作品を見たことがない人はいない、と言っても過言ではないだろう。あらゆるモノの核を切り取り、そのモノの、魅力を最大限に表現する、稀代のクリエイティブディレクター箭内道彦。そんな箭内が遂に、映画監督デビューを果たす。 彼が引き受けた題材は、今年20周年を迎えるハードコアロックバンド「BRAHMAN(ブラフマン)」。『静と動』を基盤に、人間の限りなく深い思いと、怒り、そして悲しみに満ちた思いを音に昇華させる。その圧倒的パフォーマンスには一部の隙もなく、神がかっているとさえ言える。そんな4人が箭内には見せた「人間」としての素顔。 箭内が我々に見せる「ブラフマン」とは?ノンフィクションの「ブラフマン」初解禁。 監督・撮影:箭内道彦 出演:BRAHMAN(TOSHI-LOW、KOHKI、MAKOTO、RONZI) 

2015年7月4日(土)  新宿バルト9ほか全国ロードショー

日本国民が選ぶ「最も怖い映画」堂々の第一位。 恐怖の頂点『呪怨』シリーズ、遂に最終章へ。 監督:落合正幸 キャスト:平愛梨

2015年6月20日(土)  新宿バルト9ほか全国ロードショー

ストーリー: 聖十字軍進行中の12世紀。屈強な騎士ガレインとジェイコブは無益な闘いの日々を抜け出し、極東・中国にたどり着いた。彼の地では皇帝が長男シンに暗殺され、跡継ぎ争いに巻き込まれた弟の皇子とその姉は命を追われる身となっていた。ひょんな出会いから王族の用心棒となったガレインとジェイコブだったが、追っ手はすぐ後ろに迫っていた。シンの脅威は止むことなく、絶体絶命の中、ジェイコブとガレインは彼らを迎え撃つ覚悟を決めた。 伝説の騎士と讃えられた用心棒は、一国の危機を救えるのか? 彼らの運命は果たして―!? 監督:ニック・パウエル キャスト:ヘイデン・クリステンセン、ニコラス・ケイジ、リウ・イーフェイ、アンディ・オン

2015年6月12日(金)  TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー

史上初、お化け屋敷体感型ムービー公開決定!! プレシディオ企画・製作・配給の本作は、世界中のお化け屋敷を映画館で“体感”できるという全く新しいタイプの映画企画。第一弾は、「怖いお化け屋敷ランキング」で不動の1位に君臨する「富士急ハイランド 戦慄迷宮」。さらに、今回は普段の戦慄迷宮では味わうことのできない、ホラー演出を施した恐怖度MAX版!                               

2015年5月23日(土)  シネマサンシャイン池袋ほか絶叫開始

ストーリー: 1962年、ギリシャのアテネでツアーガイドをしている米国人青年ライダルが、パルテノン神殿で優雅なアメリカ人紳士チェスターとその妻コレットとめぐり合う。リッチで洗練された夫妻にたちまち魅了されたライダルは、彼らのガイドを務め、楽しい夕食のひとときを共にする。ところがその夜、チェスターがホテルの部屋に現れた探偵を殺害し、ライダルがその後始末を手助けしたことから3人の運命は激変。実はチェスターは大勢の投資家を欺き、大金を奪った詐欺師だったのだ。船とバスを乗り継ぎ、偽造旅券が届くクレタ島へ向かう道中、ライダルはコレットと親密な関係となり、嫉妬心に駆られたチェスターは平常心を失っていく。やがて警察の捜査網にも追いつめられた3人は、後戻りできない破滅への道を突き進んでいくのだった……。 監督:ホセイン・アミニ (『ドライヴ』脚本) キャスト:ヴィゴ・モーテンセン、キルスティン・ダンスト、オスカー・アイザック

2015年4月11日(土)  ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー

ストーリー: 離れて暮らす地質学者の父の元へ、念願の一人旅で向かうことになったルーカス。道中立ち寄ったおばあちゃんの家で不思議な水晶を見つけた彼は、好奇心からそれを思わず持ち出してしまう。心配する母を残して、ひとり飛行機へと乗り込むルーカスだったが、離陸後、持っていた水晶が怪しく輝き出し、飛行機は時空の歪みに巻き込まれ、どこかの島へと不時着する。 目を覚ましたルーカスが見たものは、なんと6千5百万年以上前に絶滅したはずの恐竜たちが住む世界だった…。 混乱するルーカスの前に、同じくこの不思議な世界に迷い込んでしまったという少女・ケイトが現れる。2人はこの異次元の世界を生き抜き、元の世界へと戻ることができるのか!?恐竜世界での大冒険、が今、始まる! 監督:マット・ドロモンド 出演:ダリウス・ウィリアムス、ケイト・ラスムッセン

2015年4月4日(土)  シネマメディア―ジュほか全国ロードショー

ストーリー: プエルトリコの小さな海岸街で、養女にしたばかりの娘ニーナがスティーブン&シャノン夫婦のもとから忽然と姿を消してしまった。慌てる二人にさりげなく近寄ってきた男ベンジャミン。彼のアドバイスを受けつつも必死に娘の失踪を追及する二人。怪しい養子援助施設が隠し持つ危険な秘密に近づいたとき事態は急変する。夫婦間の忌まわしき”事故”の記憶と葛藤しながら、娘を取り戻せる1回きりのチャンスが巡ってくる。果たして彼らは凶悪な詐欺集団、謎の施設団体から娘を取り戻すことが出来るのだろうか?信じられるのは自分たち夫婦のみだった…。 監督:アラン・ホワイト 『愛を問うひと』 キャスト:ジョン・キューザック、ライアン・フィリップ、ジャッキー・ウィーヴァー

2015年4月4日(土)  ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー

ストーリー: ニューヨークでメッセンジャーをしているカムは、配達の途中で謎の美女・ニキと接触事故を起こしてしまう。翌日、公園でニキを発見し、導かれるままに後を追い掛けていくが、そこで彼女と仲間達がやっている“パルクール”というスポーツに魅了される。そして、どんどん腕を磨いていき、グループの中心人物・ミラーやニキの兄・ディランにも実力を認められ、彼らがやっているプロの運び屋の仲間入りをすることに。やがて、ニキとも恋に落ちるが、彼女はミラーの恋人であることが分かり、二人で街を出ようと決心する。しかし、ミラーの企む悪事の片棒を担がされ、逆に組織から抜け出せなくなってしまう。そんななか、最後の仕事として、ロシアの大物の隠れ家への強盗計画が舞い込む。愛する者を守る為、限界を超えた挑戦が今始まる! 監督:ダニエル・ベンマヨール(『サバイバル・フィールド』) キャスト:テイラー・ロートナー、マリー・アヴゲロプロス、アダム・レイナー、ラフィ・ガヴロン

2015年3月28日(土)  109シネマズ独占ロードショー

ストーリー: 果てしなく続く干ばつの影響で、貴重な水をめぐる醜い争いが絶えない近未来。渇ききった荒野の一軒家で厳しい日々を生き抜きながら、メアリー、ジェロームというふたりの子を養う中年男アーネストは、かつての実り豊かな農場を甦らせることを夢見ていた。そのアーネストがある日突然、志半ばで謎めいた死を遂げてしまう。悲しみに打ちひしがれるメアリーと結婚し、ジェロームの父親代わりとなったのは隣家の青年フレムだった。しかしアーネストの遺志を継ぐかのように振る舞うフレムの内には、恐るべき歪んだ野心が渦巻いていた。やがてまだあどけないジェロームがその秘密に気づいたとき、荒れ果てた大地で復讐劇の幕が開く……。 監督:ジェイク・パルトロー 『恋愛上手になるために』 キャスト:ニコラス・ホルト、エル・ファニング、コディ・スミット=マクフィー、マイケル・シャノン

2015年3月28日(土)  ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー

ストーリー: 息子の誕生日にクラウンの衣装を着て祝った父ケント。だが衣装が脱げない!やがてその衣装が肌の一部になり始め自分が変わり始めていることを感じ取る。呪われた衣装の謎は、かつての子供たちをむさぼり喰っていた悪魔”クロイン”伝説にあった。永遠にクロインになってしまう前にくい止める方法を見つけることができるのか…!? 監督:ジョン・ワッツ 製作:イーライ・ロス(『キャビン・フィーバー』『ホステル』監督) キャスト:アンディ・パワーズ、ローラ・アレン、ピーター・ストーメア

2015年3月21日(土)  ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー

アイドルマスター10周年プロデューサーミーティング開催決定! 2015年はアイドルマスター10周年!! プロデューサーの皆様と共に歩んできたこの10年を、アニメなどの映像を中心に一緒に振り返ります。10周年の盛り上げと次のSTAGEへのキックオフとなるように・・・ 劇場での“10周年プロデューサーミーティング”、開催です!! イベント名:「アイドルマスター10周年プロデューサーミーティング」 日程:2015年3月14日(土)~2015年3月下旬(予定) 場所:テアトル新宿  http://www.ttcg.jp/theatre_shinjuku/ 主催:株式会社バンダイナムコゲームス 配給:株式会社プレシディオ 問い合わせ先:imas10th.pm@presidio.co.jp ※イベント概要、スケジュール等は公式サイトにて順次ご案内します。

2015年3月14日(土)  テアトル新宿にて公開

ストーリー: 事故で夫とお腹の子供を失った女性ジェサベルは失意の中、父が暮らす旧家に戻る。家で亡き母が自分に向けて残してくれたビデオテープを発見し、懐かしい思い出を楽しむジェサベルだったが、ビデオに収録されていた母の予言が現実化し不可解な現象がジェサベルを襲い始める。その原因は衝撃的な過去の事件にあった!! 監督:ケヴィン・グルタート( 『ソウ6』『ソウ ザ・ファイナル 3D』) キャスト:サラ・スヌーク、マーク・ウェバー、デビッド・アンドリュース

2015年3月14日(土)  ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー

ストーリー: 1970年、NYの酒場に現れた青年がバーテンダーに奇妙な身の上を語り始める―。女の子として生まれ、孤児院で育った“彼”は、18歳の時に恋に落ちた流れ者との子を妊娠。しかし、その男はある日“忽然”と姿を消し、赤ん坊も何者かに誘拐されていた。そして、出産時の危機から命を救うため、自分は男になったという…。 青年の哀れな境遇に同情したバーテンダーは、自らの驚くべき素性を明かす。なんと彼は未来からやってきた時空警察のエージェントだった。青年に自分の人生を狂わせた者への復讐のチャンスを与えるため、バーテンダーは1963年にタイムスリップし、さらに青年をエージェントにスカウトする―。 監督:マイケル&ピーター・スピエリッグ監督(『デイブレイカー』) キャスト:イーサン・ホーク、サラ・スヌーク、ノア・テイラー

2015年2月28日(土)  新宿バルト9ほか全国ロードショー

ストーリー: ワイス家は典型的なハリウッドのセレブファミリー。父のワイスはセレブ向けのセラピストとして、TV番組も持つ成功者。13歳の息子ベンジーは、ドラッグの問題を乗り越え、超有名子役としてブレイク中。そして母親のクリスティーナは、ステージママとして息子の出演作の物色にいとまがない。一見なんの不自由もなく、富も名声も手に入れたワイス家。しかしこの一家には、封印された秘密があった・・・・ワイスのセラピーを受けている落ち目の有名女優ハバナは、知人の紹介で顔に火傷の後がある少女アガサを個人秘書として雇うことにする。しかし、この少女はある問題を起こしてフロリダの施設に入れられていたワイス家の長女だった―。アガサがハリウッドに戻ってきたことによって、封印されていた秘密が明らかになり、一家や周囲の人々の歯車は狂い始める―。 監督:デヴィッド・クローネンバーグ(『イースタン・プロミス』『コズモポリス』)  キャスト:ジュリアン・ムーア(『シングルマン』『キッズ・オールライト』)、ミア・ワシコウスカ(『イノセント・ガーデン』、ジョン・キューザック(『アダプテーション』『大統領の執事の涙』)、ロバート・パティンソン(『トワイライト』シリーズ『コズモポリス』)、オリヴィア・ウィリアムズ(『ゴースト・ライター』)

2014年12月20日(土)  新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

ストーリー: プリンストン大学に在学する天才学生リッチーは、貴重な学費をオンライン・ポーカーでスッてしまう。しかし、そこにはペテンが隠されていた。リッチーはサイト・オーナーでありカジノ王としても名を轟かすブロックのもとへ談判に乗り込んでいくが、そこで待ち構えていたのは、自分の命を賭けることになる一世一代の大博打だった……! カジノ王にFBIまでもが絡み合う裏社会で、リッチーが勝ち抜くために選択した最後の一手とは!? 監督:ブラッド・ファーマン(『リンカーン弁護士』) キャスト:ジャスティン・ティンバーレイク(『TIME/タイム』)、ベン・アフレック(『アルゴ』)、ジェマ・アータートン(『007/慰めの報酬』)、アンソニー・マッキー(『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』)

2014年11月21日(金)  TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー

ストーリー: ドイツの港湾都市ハンブルク。諜報機関でテロ対策チームを率いる練達のスパイ、ギュンター・バッハマンは、密入国したひとりの若者に目をつける。彼の名前はイッサ。体中に拷問を受けた無数の傷跡があり、イスラム過激派の容疑をかけられ国際指名手配されていた。イッサは人権団体の若手弁護士の女性、アナベル・リヒターを介して、銀行家のトミー・ブルーと接触。彼の経営する銀行に、イッサの目的とする秘密口座が存在しているらしい。一方、CIAの介入も得たドイツの諜報界はイッサを逮捕しようと迫っていた。しかしバッハマンはイッサをあえて泳がせ、彼を利用することでテロリストへの資金支援に関わる“ある大物”を狙おうとしていた。そしてアナベルは、自分の呪われた過去と決別しようとしているイッサを命がけで救おうとする。また彼女に惹かれるブルーも、バッハマンのチームと共に闇の中に巻き込まれていくのだった……。 監督:アントン・コービン 『コントロール』『ラスト・ターゲット』 出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、レイチェル・マクアダムス、ウィレム・デフォー、ロビン・ライト、ニーナ・ホス、ダニエル・ブリュール

2014年10月17日(金)  TOHOシネマズシャンテほか全国ロードショー

ストーリー: ギャンブラーのジャック・ダニエルは、離婚した妻子に会うことができず、格闘ジムを経営しながら裏の仕事もするポーラインから借金もし、首が回らない状況。そんななかでもヴェガスのカジノ通いをする日々が続いていた。 ある日、カジノでふと知り合った富豪ダフィーに「金儲けの話しがある」と誘われ彼の豪邸へ遊びに行くが、口論からもみ合いになりダフィーを殺してしまう。事故だと警察に電話しようとするジャックだったが、警察を呼んだら彼の仲間に殺されると怯えるダフィーの妻。仕方なく死体を隠すも、ダフィーの弟と名乗る男が探りを入れにやってくる。 身の危険を感じ、ポーラインに助けを求めるジャック。しかしポーラインは知っていた。そこには恐るべき策略が見え隠れすることを…。果たして裏切り者は一体…、そして漢(おとこ)たちは生き残ることが出来るのか!? 監督:ジャスティン・スティール 出演:ジョージ・イーズ (「CSI:科学捜査班」)、スティーヴン・ラング( 『アバター』)、スティーヴン・セガール( 『暴走特急』)、ヴィニー・ジョーンズ( 『スナッチ』)、アナリン・マッコード( 「新ビバリーヒルズ青春白書」)、テッド・レヴィン( 『シャッター アイランド』)

2014年10月11日(土)  新宿ミラノほか全国ロードショー